レーシックで乱視は矯正できる!

乱視を矯正する方法

レーシック手術は乱視でも受ける事ができます。
乱視は、角膜のカーブが歪んでしまっているので、目から光が入っても網膜に届く途中で乱れて、うまく一か所に像を作れない状態の事を言います。

原因は、先天性と後天性に分かれます。

先天性の場合、出産時や母親のお腹にいる時の状態などが原因となるようです。
後天性は、目を細めることにより、眼球に圧力をかけてしまう事が最も多い原因となるようです。

この煩わしい乱視、視力矯正手術『レーシック』で解消することができます。
他にも『オルソケラトロジー』『フェイキックI0L』『ラセック』といった手術もありますが、
より一般的な『レーシック』について見ていきましょう。

乱視にはレーシックの最新技術で対応

レーシックの中でも最も新しく、乱視に適用できる手術『ウェーブフロントレーシック』についてお話します。
ウェーブフロントレーシックの手術はほとんどが機械に任せる手術です。

通常のレーシックでは、目に麻酔をした後、マイクロケラトーム(医療用超小型電動カンナ)で角膜上部を削り、フラップという薄いフタをつくります。このフラップの中にある角膜にレーザーを照射して角膜の形状を変えます。

このことで屈折率を変えて、視力を回復させます。
その後、開いているフラップを消毒してから元に戻して終わりです。

これが一連の流れになります。

レーシックの手順

しかし、『ウェーブフロントレーシック』では、ウェーブフロントアナライザーという計測器で眼球全体の凹凸を測定し、
そのデータを利用して、あなたの角膜に最も適合した設定でレーザーを照射します。

つまり、乱視の方の歪んでしまった角膜を考慮して手術する事ができます
角膜の歪みは人それぞれですが、レーシックでは画一的な設定でしかレーザーを照射することができませんでした。
しかし、ウェーブフロントレーシックのおかげで複雑な乱視の方でも手術が受けられるようになったのです。

ウェーブフロントレーシックのリスク

次にウェーブフロントレーシックのリスクですが、「レーシックの失敗のリスクは?」というサイトに詳しいのですが、
国内外を問わず、レーシックで失明したという例は1件も報告されていません

レーシックの失敗例・後遺症として挙げられる、ハロ、グレア、ドライアイ、過矯正は、いずれも一時的なものです。
そして、ウエーブフロントレーシックは、個人の眼球に合わせて手術できるので、レーシックの手術後に生じるこれらの後遺症もほとんど報告されていません。リスクという点では、通常のレーシックより低いです。

目の見え方も、いくつかあるレーシックの種類の中でも最高峰です。
元々、眼球などの個人差で生じる微妙なにじみ・ぼやけをクッキリ見えるようにしようと開発された技術です。

後悔しないための眼科の選び方

レーシック手術は自由診療枠なので、病院によって金額を自由に設定する事ができます
そのため、当然、料金にバラツキが出てきます。

料金が安いところを選びたくなるのが人情というものですが、安易に料金だけで選んではいけません。

レーシックに使われる機器は精密でメンテナンスが必要です。
機器自体高額なうえ、メンテナンスなどのランニングコストも決して安くはありません。
症例数の多い大きな病院であればコストも下げられると思いますが、小さな病院で低料金なのは、正直どうかと思います。 2008年に感染症で話題になった銀座眼科は、ずさんな衛生管理が原因でした。

病院を選ぶ時は、3つ以上の病院を訪問し、説明を受けてから信頼できるお医者さんを選びましょう。
以下に、当サイトがお勧めする、日本において最高の技術と設備が整ったレーシック眼科を紹介しておきます。

品川近視クリニック

品川近視クリニック 世界一の症例数を誇り、日本でレーシックを受ける方の約70%が品川近視クリニックを選択。
一部でしか実施されていないDNAアベリーノ検査を実施!
品川近視クリニックの症例数は68万件以上で世界一。誰もが知っている有名人やスポーツ選手も数多く受けています。また、症例数が多いからこそ、経験豊富なドクターも多数在籍し、欧米の一流眼科医が見学に訪れるほど、世界的なレーシック眼科です。

また、品川近視クリニックでは、アベリーノ症を事前に発見するために、医師による診察だけでなく、DNA検査を行っています。DNAアベリーノ検査を受けていれば、安全にレーシックが受けられますが、まだ一部のクリニックでしか提供されていません。
ウェーブフロントレーシック
手術費用
アイレーシック  15万円
アマリス Zレーシック  26万円
最高級アマリス Zレーシック  32万円
割引等 託児所あり
交通費支給制度あり
検査無料
分割払い対応(60回まで)
公式ホームページで詳細を確認 体験談を見る

神戸神奈川アイクリニック

神戸神奈川アイクリニック レーシックの最高峰「iLASIK」症例数No.1
高い顧客満足度と充実のアフターサービスで国内屈指の人気クリニック
神戸クリニックは一人ひとりの眼に合わせて、すべてをカスタムメイドで治療してくれます。個々の眼に合わせた治療は視力だけでなく「見え方の質」をも改善。
レーシックの最高峰「iLASIK」を2008年国内で初めて導入し、症例数は6万症例を超え、国内一の実績を誇っています。

レーシックを受ける場合、後遺症の心配がどうしても付きまといますが、アフターケアに万全の体制をとっていて、追加費用なしで術後検診・追加矯正・合併症治療が受けられるだけでなく、花粉症やドライアイといった目の病気も治療してもらえます。
ウェーブフロントレーシック
手術費用
アイレーシック  35万円
割引等 現金・口座振込割引(3,000円)
遠方割引(1万円)
法人割引
自衛隊、警察官、消防官割引(3〜5万円)
検査無料
分割払い対応(60回まで)
公式ホームページで詳細を確認 体験談を見る

SBC新宿近視クリニック

SBC新宿近視クリニック 今までレーシックに慎重だった医師も認めた施術
安心の生涯保証制度&徹底した感染症対策が人気の秘訣
国内トップクラスの経験を持つ医師が執刀。カウンセリングも眼科専門医が行います。「SBCプラチナイントラレーシック」は、角膜の解析から矯正までをコンピュータ制御で行う効果の高い施術で、今までレーシックに慎重だった医師も認めるほど。

治療後のアフターケアや保障も万全です。SBCのプレミアムアフターケアなら、万が一再び視力が低下した場合、無期限の再手術無料保障が付きます。また、専用ホットライン(電話・メール相談)で困ったときなどの相談にもすぐに応じてくれます。
ウェーブフロントレーシック
手術費用
プレミアム iLASIK  28万円
割引等 学生割引(3万円)
消防士・自衛官・警察官職業割引(3万円)
医療従事者割引(2万円)
グループ割引(最大8.4万円)
託児所補助制度
交通費サポート(上限5,000円)
検査無料
分割払い対応(84回まで)
公式ホームページで詳細を確認 体験談を見る